top of page

2/4(土)「第9回ソーシャルファームジャパンサミットinこくら」開催!

ソーシャルファームという言葉をご存知ですか?


ソーシャルファームとは、自律的な経済活動を行いながら、就労に困難を抱える方が、必要なサポートを受け、他の従業員と一緒に働いている社会的企業のこと。

海外では、ヨーロッパや韓国でもソーシャルファームが存在するそうです。

日本でも同様の団体、また類似した団体の設立が進められているものの、まだまだの状況のようです。


そのような中、北九州市でソーシャルファームに関するイベントが開催されます。

その名も「第9回ソーシャルファームジャパンサミットinこくら」です!


全国的な動きや九州での取り組みなど、ソーシャルファームに関する情報や関係者が集まる貴重な機会となります。

ぜひご関心のある方はご参加ください!


【日 時】

令和5年2月4日(土) 13時~17時

【会 場】

北九州国際会議場2F(国際会議室)

北九州市小倉北区浅野3-9-30(JR小倉駅徒歩8分)

【プログラム】

13:00 挨拶 

ソーシャルファームジャパン 炭谷茂理事長<15分>

13:20  基調講演

基調講演1「社会との共存共栄から共生へ 〜支えられる側からお互いが支え合う関係へ、カムラックの歩みと実績〜」

㈱カムラック(福岡市) 代表取締役社長 賀村 研 様<30分>

基調講演2「共に働く協同労働と労働者協同組合法の可能性」

日本労働者協同組合(ワーカーズコープ連合会) 専務理事 田嶋康利 様<30分>

14:25 鼎談

「これからのソーシャルインクルージョン」(炭谷茂、田嶋康利、賀村研)<45分>

15:10〜15:25 休憩

15:25 九州北部のソーシャルファーム

1 .(社副)北九州市手をつなぐ育成会

 八幡西区障がい支援センター 富永 英伸 様(八幡西区)<20分>

2 .元祖 京屋 中本隆 様(小倉北区)<20分>

3.認定NPO法人 抱撲 専務理事 森松 長生 様(小倉北区)<20分>

4. (株)山下工芸 代表取締役 山下謙一郎 様 (別府市)<20分>

17:05 終了

*終了後、小倉駅周辺で懇親会の開催

【主 催】

ソーシャルファームジャパン・サミットinこくら実行委員会

【参加費】

 無料

【申込先】

下記のチラシにあるQRコードからお申し込みいただくか、 danji7@yahoo.co.jp (古賀宛)にタイトル「ソーシャルファームサミット」と書いて連絡先をお送りください。


以下は、主催者からのご案内メッセージです。

「ソーシャルファームジャパン・サミットinこくらのご案内」

 今回、子供の貧困率が20%を超えるとされる北九州市において、社会的な弱者の方々が前向きに働ける場づくりを支援しているソーシャルファームの全国団体の大会を北九州市に誘致しました。基調講演に、誰もが働ける社会づくりを目指して取り組まれている(株)カムラックの賀村社長とワーカーズコープ連合会の田嶋専務をむかえて、炭谷理事長との対談により現在の労働と福祉の在り方、取り残されている方々の雇用を生み出す可能性について考えます。大勢のご来場をお待ちしております。 



閲覧数:10回
bottom of page