Webやデザインを通じて地域課題を解決したい〜JimdoCafe 小倉 かやはらあやこさん


2019年6月よりJimdoCafe 小倉としてCOMPASS小倉に拠点を置き、新たな活動を始めたかやはらあやこさん。


ソシオファンド北九州のホームページのリニューアルにも大きく携わっていただきました。

出来上がったホームページには、かやはらさんの心がこもっていて、優しくあたたかいものとなりました。そんなかやはらさんにインタビューさせていただきました。


【本当はプログラムが好きだった】

活動を始めたきっかけはなんですか?


大学時代に文系の中の情報システムコースを専攻し、その後SEとして新卒で就職した会社が自分には合わず苦労しました。それでもIT系の仕事が好きだったのか、その道を辞めようとは思いませんでした。仕事を続けていて天才プログラマーのような上司と出会い、その上司の元で仕事への楽しさを覚えてきたころに、事故に遭い、IT系の仕事から一旦離れることにしました。


それまでしたことがなかったOLっぽいことをしてみたいと思い、事務職についたのですが、その仕事をしていたら幸い体が回復し、ITに戻るのかそれとも全然違うWeb、どちらに行こうかと思って。大きなもの(IT)を作るよりは、身近なところで自分でも作れそうな範囲でと、軽い気持ちでWebの仕事を始めました。


【正直Webをなめていた】

活動を始めてうれしかったこと、苦労したことは?


Web制作を始めたころ、「プログラムを組んで綺麗なデザインのホームページさえ作ればいい」のかと思い作っていたら、お客様からクレームをいただきました。お客様がどれだけ思いをもってやっているかが分かるようになって。クレームのひとつひとつが鍛えてくれました。「もっとこうしたら伝わるかなぁ」と、お客様の目的達成ができるものをと考え出していきましたね。


単にカタログ的な情報を表示する時代から、自分たちのサービスを、Webを打ち出して選んでもらう、買ってもらう、ファンになってもらえるようにしないといけないって。デザイン以外にもマーケティング的なことも、どうやってより効果を出していくのかみたいなことをどんどん追求していくうちに、気づいたらこの仕事好きだなと感じるようになりましたが、自分としてはやれることをやってきただけという感じですね。


【仕事が意識を変え、お客様が育ててくれた 】

10年前に起業した時と今とで(性格等)変わりましたか?


性格も変わったかもしれませんが、仕事に対する意識がすごい変わったんじゃないのかなという気はします。やっぱりお客様が鍛えてくれた、育ててくれたと今でも思います。よくあの状態で起業したなって。最近女性起業の方とかとの北九州支援とか、いろんなところでスタートアップの支援をされているけど、その人たちを見るたびに「すごいな」と。私はもっとひどかったと思いますから。


【大切にしているもの 】

仕事で大切にしているものは何ですか?


ホームページがあればすごいっていう時代から、いかにして表現するかみたいな時代に。みなさん目が肥えてきていますし、こんなに人が文章を読んでいる時代もないと思います。

どんな人もスマホを持って、もう昔のホームページを見る目では見ていない。Webはやはり思いを表現することが大事だなと思っています。


ホームページの制作で依頼があったとき、ユーザーとして体験させてくださいっていうのは以前からしていました。ユーザーの目で見て、ありのままを伝えるっていうのはすごくこだわっていると思います。


(WebかITか)どちらかの道だけだったら今のようなWebが作れなかったというか、ソシオさんのホームページを作ったときも、矛盾が生じてはならないと考えて制作したのはITの思考だと思います。


プログラムで言えば1個要素が無いだけで動かなくなっちゃうんですね。間違った動きになってしまったり。だからありのままを表現するってことは、何かのパーツが違ったり不足したらだめなんです。ありのままにならないから。


そういう視点を持っているのはやっぱりITでいったからかなと思いますね。それに感覚で作りすぎたら次が作れないんです。思いを汲み取り、思いを表現するためのロジックを組む。

両方のポイントを外しちゃだめだっていうのがあるので、私の作り方にはどちらも必要な道だったと思います。


ホームページの勉強会の様子

【家族の気持ちと仕事のバランス】

家族に対して大切にしているものは何ですか?


夫は家族が好きで大事にしてくれていますが、仕事も好きで激務。私は実家が無いし、夫の実家はあるけれど遠方。私がもしフルで働いたらこの家庭は壊れてしまうと思って働く時間はセーブしています。それにパパも子どもたちも「そんなに仕事しないでよー」なんて時があるので、家族の気持ちとバランスをとっていますね。


私も子どもたちといる時間を大事にしたい気持ちがあったので、有り難いことに周りがその気持ちを理解してくれて、打ち合わせの時間とかも考えてくれたりして、そのおかげでなんとか仕事ができてるという感じです。


【人と人とをつなぐ、人と社会をつなぐ 】

活動を通じて実現したいものはなんですか?


JimdoCafe 小倉から見た地域課題ですが、WebもITも人材が地方にはすごく少なくて小さな事業者さんだとウェブの制作や運用で困っている方が多くて。たとえば、ちゃんとした会社は実はたくさんあるのに、その会社の方たちがWebの発信力が弱くてネット上にあるかないかもわからない状態。あってもすごい古いホームページになってリアルタイムではなかったり。学生が仕事をしたいと思って地元企業を探しても見つけられないし、見つけられても会社の本当の魅力が伝わっていないことも多いです。


この解決にも取り組みたい、相談できるところがなくて困っている方にいろんな形でサポートができるようになりたいと思っています。


【寛容な世界を】

最近、働いて子どもも産んで、全部うまく回してみたいなのが素晴らしいみたいな風潮になっているのが実はあまり好きじゃなくて。結婚してもしなくても、子どもを産んでも産まなくても良くて・・・それぞれ持っているカードが違いますから。


フルタイムで働きながら、実家の手厚いサポートを得て恵まれ過ぎていると周りに申し訳ない気持ちで働いてしまっている友人とか、お母さんも仕事をしないと駄目なのかと悩む専業主婦の友人がいたんですね。助けてもらえるならどんどん助けてもらったらいいし、私もいつか出来るのなら子ども達を助けたいし、そもそも結婚してもしなくても、子供がいてもいなくてもいいと思うから。


他者に寛容、みんな違っていいんだっていう、この先こどもたちが進む世界がそういう世界であってほしいと思います。


【私の原体験。だから・・・恩返し】

私自身は、子供の頃に両親が離婚して父が、成人してからは母も去ってしまって今は両親とも生きているか死んでいるかも分からない状態です。自分の方の実家も親戚もない状況ではあるので、頼れるところは夫の実家や夫の親戚しかいません。夫の実家は学生時代から私のことを知っているし、ずっとよくしてくれるけど県外、夫はずっと激務だから家事育児は主に私が担っています。


本当はフルタイムで働きたいけど家族全体の幸福と自分のエネルギー量を考えると難しい。フルタイムで働けたら夫が病気とか何かあっても家族を守るためには安心だったのですが、それができない状況だったから違う方法で安心できるような力をつけようとしてきただけでした。そしてどうせなら、短い時間であっても人の役に立つことをしたいなって。


子供の頃、私を助けてくれたのは、近所のおばちゃん、町で小さな商いをしていた人たちでした。おばちゃんや町の人たちはいい意味でお節介、タフで明るかった。だから私もそこを目指して生きて来れたのかもしれません。地域や社会というものに対して漠然とした恩を感じていて、いつか返したいと思うようになりました。


【JimdoCafe 小倉】

今後の活動について教えていただけますか?


地域課題の解決を北九州で解決できたら他の地域にも広げられるかもしれなくて、少しずつですが本格的にやっていこうと思っています。小さなお店や会社の情報発信をもっと強くするお手伝いがしたい。


問題は、なかなか私の時間が取れないこと、たとえばこどもたちのお迎えの時間とか。教える、制作する、色々な依頼があっても自分だけでは難しい。何とかこの問題をクリアできないかと悩んで活動し続けていたら、地域課題を解決したい思いが同じ仲間が集まって手を貸してくれました。小さな企業や個人が自ら考え情報を発信する力を持つことで、地域がより活性化し住みやすい町であり続けてほしいと願って、たくさんの人の力を借りながら、みんなで活動していくつもりです。


【インタビューを終えて】

かやはらさんのこれまでの経験や思いをたくさんお話いただきました。

「もっとたくさんのお客様に知ってもらいたい」そんな思いからホームページを作りたいと思う方に寄り添い、一緒に作り上げていくのは、こんなご経験があるからなのだとあらためて感じることができました。これまでかやはらさんがいろんな方に支えられながら経験を積み、その経験をホームページでお困りの方のために惜しみなく伝えていこうとなさる姿はまさに恩送りの気持ちが強いからなのだと思いました。


今後も JimdoCafe小倉ではホームページの作成やサポートなどの個別相談や勉強会など、様々な活動を展開していくとのこと。この活動を通じて、いろんな方がつながり、支え合っていく社会が実現できればと思います。


詳しくはJimdoCafe小倉のホームページをぜひご覧ください。


JimdoCafe 小倉のホームページ

https://www.cafe-kokura.com/


イベントはこちらから

7/30(火) JimdoCafe小倉移転オープン記念セミナー https://www.facebook.com/events/324457948473991/ 8/2(金) JimdoCafe小倉Grand Opening Party https://www.facebook.com/events/594023851119553/

ソシオファンド北九州 詠 弓子



0回の閲覧
ACCESS

〒802-0001
福岡県北九州市小倉北区

浅野2-12-14
一般社団法人ソシオファンド北九州

SITEMAP
SNS

「みんなで創る、北九州の明日」一般社団法人ソシオファンド北九州

© 2015 Socio Fund Kitakyushu.

  • Black Facebook Icon