学生の力で小倉を変える 〜小倉活性化プロジェクトの紹介〜

最終更新: 2019年1月26日




北九州市立大学の学生が、地域の活性化を図るために活動している学生団体があります。その学生団体の名は「小倉活性化プロジェクト」。小倉活性化プロジェクトは主に4つのチームに分かれて活動しています。今回はその4つの活動を紹介!!


1つ目は「greenbird小倉チーム」 「きれいな街は、人の心もきれいにする」をコンセプトにしたプロジェクトです。海外を含めて約70チームあり、主な活動は、「街のそうじ」で「街を汚すことはかっこ悪いことだ。」という気持ちを持って活動しています。合言葉は”KEEP CLEAN KEEP GREEN”。自分たちが住む街をもっときれいで、もっとカッコイイ街にするために、ゴミ拾いの啓発をしつつ、グリーンバードの活動が楽しい場になるようにしています。  参加は誰でもでき、小学生や高校生、社会人まで幅広い地域の方と活動しています。ぜひ、みなさんも一緒に活動されてみてはいかがでしょうか?

活動日時は、毎月第1土曜日13:30〜14:30と毎週火曜日18:30〜19:30 。集合場所はまなびとESDステーション



大勢の人たちが参加するgreenbird小倉チーム


2つ目は「idea+(アイデアプラス)」 idea+は、小倉のまちにある様々な人や場所を使って、想いを講座というコンテンツでカタチにしていくコーディネーター集団です。いままで様々な人が『まちの先生』として参加してくださり、そして様々な場所が『まちの教室』として、参加者の皆様と一緒に学びの場として使われてきました。 小倉の隠れた資源を発掘し、学生を中心に様々なキッカケがある場作りを行い、その場を入口として参加者が小倉のまちでアクションを起こしていくプラットホームになることを目指しています。



idea+のメンバー

3つ目は「まちなかコンシェルジュ隊」 北九州の特産品、文化、企業などを被り物にし、それらを被りながら観光客をターゲットにして道案内などのおもてなし活動を行っています。目的としては、観光客に対して小倉の魅力を知ってもらう、また小倉に行きたいと思っていただけるようにすることです。この活動は基本的には毎月第3日曜日に小倉駅などで活動しています。



まちなかコンシェルジュ隊活動中!


4つ目は「Kokulike」 主にFacebookを利用して小倉のまちの魅力を外部に向けて発信しています。具体的な内容としては、小倉のまちで活躍されている社会人の方を取材させていただき記事投稿。小倉のまちに存在する美味しいお店を学生の目線から紹介、女性をターゲットにしたオシャレなカフェの紹介、その他にもたくさんの小倉のまちに関するヒト・モノ・コトを発信しています。URLはこちら→https://www.facebook.com/kokuraprpurojekuto/



Kokulikeメンバーによる取材風景


レポート:3年 濵元

ACCESS

〒802-0001
福岡県北九州市小倉北区

浅野2-12-14
一般社団法人ソシオファンド北九州

SITEMAP
SNS

「みんなで創る、北九州の明日」一般社団法人ソシオファンド北九州

© 2015 Socio Fund Kitakyushu.

  • Black Facebook Icon